追加融資について

消費者金融が行っているカードローンサービスでは、定期的に追加融資の案内があります。即時・即日融資を受けたあと、追加融資を受ける場合には、以下の点を覚えておきましょう。

給料明細まず、融資額の変更についてです。毎月滞りなく返済を行う事で、金融会社からの信用を得られます。これにより、融資額にも変動が起き、ホームページや電話から追加融資の案内を受けることができます。金額については属性状況によってまちまちですが、初めて消費者金融を利用した、というかたであれば、最初の利用額と同額の追加融資を受けられることが多く見られます。
また、勤務先が変わったもしくは収入が変わった、といった場合、再審査を受けることで融資額を変更する事が可能です。この場合、収入証明書の提出が必要となるため、近況2カ月分の給与明細といった書類の準備を行っておきましょう。

ただし、他の消費者金融での借入れが増えている場合、すぐに追加融資が受けられるわけではありません。これは、収入の3分の1までしか借りられない、という総量規制があるためです。また、追加融資の案内を受けたとしても、あくまでお金を借りる、つまり返済も行う必要がある、という認識は忘れずに利用しましょう。